【2022年】『若杉高原おおやキャンプ場』の徹底レビュー | 星空キャンピング!!

おおやキャンプ場の総合案内所裏口アウトドア
この記事は約7分で読めます。

キャンペジアです!

この記事では、キャンプ場の徹底レビューから総合的な評価まで、みっちりご紹介いたします!

今回は梅雨真っ盛りシーズンに訪れた、兵庫県養父市若杉高原おおやキャンプ場の記事です。

★━━━━----————————————————————————-

若杉高原おおやキャンプ場のウラ記事はこちらです!

キャンプ場の評価▶︎▶︎▶︎

評価 :3/5。

若杉高原おおやキャンプ場は、自然や夜空を存分に味わいたい方、そして、野外で盛大に遊びたい方たちに満足できる場所だと思います。総合評価の詳細は最後に掲載します!∩^ω^∩

————————————————————————----━━━━★

┈ Twitterでも発信しているのでぜひフォローお願いします!

若杉高原おおやキャンプ場 の基本情報

おおやキャンプ場のゲート

キャンプ場について

【名前】若杉高原おおやキャンプ場
【所在地】兵庫県養父市
【公式ページ】https://ooyaski.com/camp/
キャンプ場について

キャンプ場の利用ガイド

【形式】オートキャンプ (※林間サイトは車横付け不可)
※サイトプランは、計6プラン 詳細は、公式ページにて掲載
 絶景区画サイト ………… 区画(7×20m)
 星空デッキ☆サイト …… 区画(6×9m)
 こもれびの森サイト …… 区画(45㎡:サイト毎にばらつきがあるため長さ表現が不可)
 星空区画サイト ………… 区画(6×12m)
 星空フリーサイト ……… フリー
 月のデッキサイト ……… 区画(6m×6m)
【サイト】
 絶景区画サイト ………… デッキ
 星空デッキ☆サイト …… デッキ
 こもれびの森サイト …… 土
 星空区画サイト ………… 芝
 星空フリーサイト ……… 芝
 月のデッキサイト ……… デッキ
【イン】13:00〜16:45
※別料金(1h単位 / ¥1,000)で、アーリーチェックインが可能
【アウト】12:00
※別料金(1h単位 / ¥1,000)で、レイトチェックアウトが可能
【消灯時間】22:00
【営業時期】4月〜11月
【予約】キャンプ場予約サイト「なっぷ」より予約
【料金】
 絶景区画サイト ………… 5,500円/組(土日祝、GW、夏休み期間 8,800円/組)
 星空デッキ☆サイト …… 4,400円/組(土日祝、GW、夏休み期間 7,700円/組)
 こもれびの森サイト …… 3,300円/組(土日祝、GW、夏休み期間 6,600円/組)
 星空区画サイト ………… 3,300円/組(土日祝、GW、夏休み期間 6,600円/組)
 星空フリーサイト ……… 2,200円/組(土日祝、GW、夏休み期間 4,400円/組)
 月のデッキサイト ……… 4,400円/組(土日祝、GW、夏休み期間 7,700円/組)
※入山料として、別途 500円/名/泊
※環境整備協力金として、別途 300円/組/泊
【定員】5名
【ペット】可
※情報は変更される可能性がありますので、おでかけ前に施設にご確認ください。

若杉高原おおやキャンプ場 の設備紹介

キャンプ場の設備概要

項目有・無概要備考
駐車場・無料。第1〜第4駐車場あり。
・林間サイト近くに第4駐車場あり。
炊事場・水のみ。お湯不可。
・フロント裏口のシンクは洗剤あり。
・ゲレンデ周りに点々とシンクが設置。
※星空デッキ、星空区画、星空フリーサイト情報のみ
トイレ・小屋(レストラン跡地)内に6台程度あり。
・手洗い場所には、液体石鹸、鏡あり。
※絶景区画、星空デッキ、星空区画、星空フリーサイト情報のみ
お風呂・サイト近くに「若杉高原温泉」あり。
・日単位で利用時間の変動あり。(概ね、15:00〜20:00)
・アメニティー、ドライヤー設置。
・別途料金
 ■ 大人 600円/1回
 ■ 小人 400円/1回

・シャワー営業日の場合
 ■ 大人 300円/1回
 ■ 小人 150円/1回
ゴミ処分・フロントから道路を挟んだ小屋にゴミ捨て場が設置。
・指定ゴミ袋のみ利用可。
・ダンボール、BBQ網等の専用捨て場あり。
灰捨て場・フロント裏口に灰捨て場が設置。
・サイト内に灰捨て用のドラム缶が設置。
※情報は変更される可能性がありますので、おでかけ前に施設にご確認ください。

炊事場

フロント裏口にあるメインの炊事場は、少々水圧の低さや、水くみの不便さを感じました。逆に、ゲレンデ周りにあるシンクでは、その辺りの不便さは感じなかったです。また、どの炊事場も若干遠くて、テントから炊事場までの往復も大変なので、炊事場が混み合ってる様子はございませんでした

トイレ

便器自体 綺麗な見た目で、トイレットペーパもきちんと補充されていました。個室も綺麗で、虫や蜘蛛の巣が湧いてたりすることもありませんでした。(ほんの多少… 虫が入ってくる程度!)また、人工芝のジョイントマットが敷かれていて、尿素臭もほぼ0で、使いやすいトイレでした。

お風呂

おおやキャンプ場の温泉

絶景区画サイトの裏手に ”若杉高原温泉” があります。今回、我々は入っていないのですが、チラッと覗かせてもらうと、レトロな雰囲気で、入り口から温泉のいい香りがしてました。また口コミによるとサウナもあるようで、夏場の大汗をかいた後はスカッとしそうですね!

ゴミ処理

廃棄できるゴミ袋は、施設指定のものとなりチェックイン時に、可燃用・不燃用の2枚を受け取ります。(指定のものと言っても、一般的な乳白色の70Lのやつです)また、段ボール等も捨てて帰れるようになっています!ありがたいですね!

灰捨て場

おおやキャンプ場の灰捨て場

切り開かれたドラム缶がいくつかあり、”灰捨て場” の立て札があるところに捨てます。使用済みの薪も捨てることができますが、一応分別されているみたいですのでご注意ください。

若杉高原おおやキャンプ場 の運営/管理

キャンプ場の運営概要

項目有・無概要備考
売店・キャンプ道具のレンタル
・飲料、お菓子
・屋外用おもちゃ
公式ページ:レンタルオプション・販売
管理人・営業中滞在
・巡回なし
・営業時間
8:15〜17:00(19:00)
アクティビティ・指定場にて、打上 / 手持ち花火可(〜21:00 / 22:00)
・芝滑り、トランポリン可
・スターナイトカーニバル(19:45〜21:30)
・日中帯フィールドを生かした有料イベントあり(夏スキー、マットジャンプ)
公式ページ:遊び♪
※情報は変更される可能性がありますので、おでかけ前に施設にご確認ください。

売店

おおやキャンプ場の売店

昔ながらの駄菓子屋さんのような雰囲気ですが、豊富に薪も置いていたりと充実した品揃えです。また、敷地がスキー場なだけに屋外遊びがたくさんできるので、芝滑りなどに応じてソリのレンタルもしていたり、と屋外遊びアイテムにも強そうでした。

アクティビティ

まず、花火についてですが、打上花火もできるのは魅力的です!ただ夜間帯でもありますので、他人のご迷惑にはならないように注意を払わないといけないですね。また中止されたので我々は参加していませんが、 ”スターナイトカーニバル” という、冬場しか稼働させないであろうリフトを夜間帯にも走らせて天体観測するイベント(?)が常時行われています。ただ、星の鑑賞やリフトの稼働は、天候に左右されるため開催されない日もあり、当日の夕方ごろにアナウンスで開催方針が決まります

若杉高原おおやキャンプ場 の周辺ナビ

【道の駅】やぶ
【買出し】ミニフレッシュ大屋店、関宮店
【アクティビティ】SUP , 観光スポット
【温泉】養父市 温泉一覧
キャンプ場の周辺ナビ

若杉高原おおやキャンプ場 の総合評価

項目評価内容
アクセス★★☆☆☆鳥取県寄りに位置するキャンプ場で、近畿圏から見ると遠いです。また、通過するルートにもよりますが、野生動物が出没する山道を走る可能性大です。(我々は、しっかり野生動物にタックルされました。_:(´ཀ`」 ∠):)王道の道でも、道のサイドに網を張っている景観も見かけましたが、それでも危険と感じました。
料金★★★☆☆価格帯は比較的に、標準ではないかと思いますが、土日等の日程で予定を組む場合は、ほぼ倍の料金がかかるので、それならもう少し設備万全で、平地で整っているキャンプ場で予約する方がお得に感じました。
清潔感★★★★トイレの衛生面の評価は高めです。男女トイレ共に臭うことなく綺麗なトイレで、備品も欠けず補充されておりました。また、トイレの洗面に液体石鹸も配備されているのもありがたかったです。
設備★★★★売店は17:00で閉まってしまいますが、ものが豊富に置いてあり買い忘れにも対応できる雰囲気でした。また、これあれば良いなあと思うものも、探せばどこかしらには一応配備されていたりするキャンプ場でした。
さらに、このキャンプ場ならではの野外アクティビティーも用意されています。キャンプ以外にも楽しむことができて、いい思い出も増えると思います。
治安★★★☆☆人が多いのでソロで来られる方は、いつでもヘルプすることができそうです。トラブルは少なそうなイメージですが巻き込まれないように要注意です。また、定刻後の活動も多い傾向にあり、子連れやソロの場合など穏やかに過ごされたい方には少しうるさく感じるかもしれません。
キャンプ場の総合評価

標高700mほどに位置するキャンプ場となります!アクセス面や天候に置いて大自然を感じることができる場所ですので、自然を味いスリルあるキャンプをお楽しみください!

では、これからキャンプに行かれる方はお気をつけていってらっしゃいませ!∩^ω^∩

コメント

タイトルとURLをコピーしました